情報の海
気になったニュースについてまとめる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チベットデモ
 チベット騒動の最中にネットが使えなかったのは痛い!!
ただいま、軽く情報収集中。
スポンサーサイト
C型肝炎訴訟
 ニュースを見ていて思ったことを一つ。
 まず読売新聞(07/12/10)より抜粋。
 薬害C型肝炎の集団訴訟で、全国原告・弁護団は10日、大阪高裁の和解協議で補償対象を投与時期などにより線引きする和解案が検討されていることに抗議して首相官邸前に集まり、福田首相との面談と被害者全員の一律救済を実現する政治決断を求めた。
 原告の代表4人は同日夕、大野松茂官房副長官と官邸内で面談して要請したが、大野副長官は「総理に伝える」などと述べるにとどまった。面談後、記者会見した原告団は「舛添大臣や総理を信じていたのに」「これ以上、何をすればいいの」と泣き崩れた。

 福田首相との面談を求め、それがかなわず泣き崩れた映像がテレビで散々流れていましたが当日の福田さんの日程は以下の通りです。(毎日新聞(07/12/11)より。)

 8時22分 官邸。
   57分 国会。
 9時    参院決算委員会。
11時59分 官邸。
 0時 6分 政府与党連絡会議。
   57分 国会。
 1時    参院決算委員会。
 5時 3分 自民党役員会。
   33分 官邸。
   41分 二橋正弘官房副長官。
 6時 2分 スリランカのラジャパクセ大統領との首脳会談。
 7時 6分 同大統領との共同記者発表。
   19分 貴代子夫人とともに同大統領との夕食会。
 8時44分 同大統領を見送り。
 9時14分 私邸。

 いつ会えと。デモした日がマスコミ対策だと思うのは私だけでしょうか。原告の代表が官房副長官と官邸内で面談していたとき、福田さんはスリランカの大統領と会談しています。でも報道ではそれが抜けて、会う時間があるのに面談しなかった印象を受けます。

 訴えたいことはわかるのですが、原告団にはなにか違和感を感じます。それとも、私がマスコミ嫌いだからそう感じるだけなのでしょうか。
外国人犯罪
 指紋採取に関連して外国人犯罪についてまとめてみました。
 データは統計(警視庁)犯罪白書を使いました。






 「来日外国人」は、我が国にいる外国人のうち、いわゆる定着居住者(永住権を有する者等)、在日米軍関係者及び在留資格不明の者以外の者。

 検挙率が減少したのは気になりますが、日本人と在日外国人の検挙件数はあまり変わっていませんが、来日外国人は増加しています。


 また、国外逃亡は年々増加しています。

 あまりうまくまとめられず。せっかくグラフを作ったのでとりあえずupします。
入国審査2
 中日新聞(07/11/20)より抜粋。
 16歳以上の外国人に入国審査で指紋、顔写真の提供を義務付ける新制度の運用が始まった20日、午後5時現在で数人について、過去に強制退去となった人物らの指紋データベースと照合した結果、疑問点が生じていることが法務省のまとめで分かった。

 産経新聞(07/11/21)より抜粋。
 法務省によると、計5人の指紋が、過去に強制退去となって来日が許可されていない人物のデータベースと一致。うち3人は偽造・変造パスポートを使用したとみられ、強制退去の手続きに入った。残る2人にも退去命令が出される見通し。

 最初見たときは、「早!初日でもう成果でちゃったよ。」とか思ったのですが、よく考えると、いままではこの人たちは入国していたということですよね。そして、何人かがなんらかの犯罪被害を受けると。これに反対してた日弁連や市民団体ってなんなんですかね。

(07/11/25追記)
 読売新聞(07/11/23)より。
 福岡県警博多臨港署は22日、偽造旅券で不法入国しようとしたとして、韓国籍の無職金知衍(キム・ジヨン)容疑者(36)を入管難民法違反(不法入国、偽造旅券所持)の疑いで逮捕した。
 調べによると、金容疑者は19日午後、韓国・釜山を出港した高速船「ビートル」で博多港に到着。入国審査の際、生年月日を偽った旅券を使った疑い。福岡入国管理局は金容疑者を収容し、同署に告発した。金容疑者は「20日以降、日本に入国するには(改正入管法の施行により)指紋を採られるとテレビで知り、その前に入国しようと思った」と供述しているという。

 えっと、なにしに日本へきたんですか?というか犯罪歴ありですかね。それ以外にこんなことする理由が思い浮かばないのですが・・・。
 指紋採取が効果てき面なのは事実なようです。

(07/12/26追記)
 1か月での結果です。朝日新聞(07/12/26)より抜粋。
 11月20日から12月19日までの間に日本に入国した約70万人のうち、制度に基づいて採取した指紋や顔写真が過去の退去強制者のリストと一致したために入国を認めなかったのは95人だった。
 内訳は退去命令が77人。より重く、一定期間入国ができなくなる退去強制処分が17人。残る1人は指名手配犯で、警察当局に身柄を引き渡された。


(08/05/02追記)
 読売新聞(08/05/01)によると、指紋を変造して日本に入国しようとした人が韓国で逮捕されたようです。たしか指紋採取が義務付けられた時に、指紋がなかったけど入国した韓国人がいましたよね。本当、迷惑です。
入国審査
 産経新聞(07/11/19)より抜粋。
 16歳以上の外国人を対象に、入国審査で指紋と顔写真の提供を義務付ける改正入管難民法が20日施行され、全国の27空港や126の港で一斉に運用が始まる。こうした「生体情報」採取システムは、米中枢同時テロ後に導入した米国に次いで2番目。
 16歳以上でも、(1)在日韓国・朝鮮人ら特別永住者(2)外交・公用での来日(3)国の招待者-などは制度の対象外。

 2、3は国のお墨付みたいなものなのですし問題ないのですが、1はね。永住者は除外せず、在日韓国・朝鮮人ら特別永住者は除外するから在日特権と言われる気がするのですが。

 なんか騒いでいる人もいるようですが、外国人犯罪が多いので、むしろもっと早くやって欲しかった感もあります。指紋採取してれば、犯罪後すぐ海外逃亡というケースも防げる可能性があるわけですよね。実際犯罪白書によると「平成17年における来日外国人による一般刑法犯(道路上の交通事故に係る危険運転致死傷を除く。)の検挙件数は3万3,037件(前年比3.0%増)と過去最多となった」だそうです。他の年のを見ても増加、増加ばかりなのですが・・・。正直、一番の犯罪予備軍である在日韓国・朝鮮人の指紋採ってもらわないと、犯罪抑止には効果が弱いと思うのですが。


(H16年のデータで、日本人を100%としたものです。)

 私は前に財布を盗まれたとき指紋採られましたが、特になにも感じなかった(むしろこういう風に採るんだと楽しんでました)のですが、なんでそんなに反発するのでしょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。