情報の海
気になったニュースについてまとめる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

留学生・奨学金制度
 2008年3月25日、参議院文教委員会での谷岡郁子議員の質疑より、留学生の奨学金制度についてです。それによると、国費留学生の大学院で月17万円、学部生で月13万4千円、私費留学生の大学院で月7万円、学部生で月5万円の給与だそうです。返さなくて良いとか優遇されすぎです。
 ちなみに留学生の総数、出身国は独立行政法人日本学生支援機構にありました。予想通り中国人が一番多く、構成比63%だそうです。

 私は大学時代に月3万8千円、大学院時代に月8万8千円の奨学金を借りていましたが、もちろん返さなくちゃいけないわけで・・・。
 留学生への支援もわかりますが、お金なくて大学に行けない日本人もいるのにかなり優遇しすぎじゃないですか?



スポンサーサイト

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cirrostratus.blog121.fc2.com/tb.php/114-6a830ad9
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。