情報の海
気になったニュースについてまとめる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永住外国人参政権問題
 民主党が永住外国人に参政権を認めろと言っている件について「なんでわざわざ外国人に参政権をあたえるの?選挙したかったら自国に帰ったら?」と思ったのでいろいろデータを集めてみました。


 民主党の憲法改正案にはこうあります。
「地域住民としての義務を果たしている永住外国人の地方参政権を制限する根拠は乏しく、人権保障の観点からも問題がある。永住外国人に地方参政権を認めるべきである。また、住民投票についても同様に保障すべきである。」

 こういわれると反対し難いので、まず前例(他国)を調べてみました。ここを参照しました。
 ほとんど認めていません。EUは認めている国が多いですが、EU国民に限定して認めているようです。ただ、EU諸国内だと日本の状況とは違います。EUはEU内で一つにまとまるのが目的ですし。
 ということで、海外では外国人参政権を認めていないと考えていいでしょう。なんか怪しくなってきました。

 つぎにどのような人に参政権を与えようとしているのか調べました。H14年のしか見つからなかったのですが一般永住者数特別永住者数(法務省より)をまとめました。(一般と特別の違いは、特別では退去強制となる条件が限定される(実例として7年以上の実刑でも退去強制されず。)ようです。)

 どうやら在日コリアンに参政権を与えるものと考えて問題なさそうです。ところで在日コリアンにはさまざまな特権があり、そのひとつに「申請さえすればほぼ確実に日本国籍を得られる」というものがあります。もちろん日本人には参政権があります。
 もう何がしたいのかわかりません。

 とどめをさしておこうということで外国人犯罪率です。こちらのものをお借りしました。(H16年のデータで、日本人を100%としたものです。)

 予想通り多いです。在日韓国人の犯罪が多いという噂は聞いていましたが、ここまでとは・・・。在日特権のひとつに通名(日本名)の使用が許可されています。報道機関は在日コリアンの犯罪者には通名を好んで用いるので、我々には日本人が逮捕されたとしか映りません。

 ということで、私の結論としては、「参政権が欲しかったら日本国籍を取得してください。それも嫌なら本国にお帰りください。」です。犯罪も減りますしね。
 人権擁護法案でもちょっと触れましたが、外国人に参政権を与えないのは「差別」ではなく「区別」です。ここは「日本」なのですから「日本人」と「外国人」で扱いが異なるのはあたりまえです。もちろん諸外国でもそうで、むこうでは「日本人」が「区別」される立場です。「差別」と「区別」は別物です。

 在日コリアンは強制連行されたのだからとか言い出す方はここのページで"「在日(在日朝鮮人)」とは何か"をページ内検索しその下を読んでください。
 本当は韓国は『なぜ』反日か?を全部読んで欲しいのですが、いかんせん長いので。
スポンサーサイト
■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://cirrostratus.blog121.fc2.com/tb.php/16-1420e6e3
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。