情報の海
気になったニュースについてまとめる
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサヒる2
 まさかこんなに早くお目にかかれるとは。厳密には捏造ではないですが、これはアサヒるでいいのでしょうか。

 事件のあらましは産経新聞1(07/11/16)産経新聞2(07/11/16)から。
 16日午前1時ごろ、京都市山科区東野八反畑町のコンビニエンスストア「セブンイレブン京都山科東野店」前で、男が突然、店を出てきたタクシー運転手の男性(67)の背中を刃物で切りつけた。そのまま店内に入り込み、男性店員(53)の顔などを切って徒歩で逃走した。
 さらに男は南約300メートルの路上で、バイクで捜索していた山科署の男性巡査部長(44)にも切りつけたうえ付近の住宅地に逃げ込んだ。男は小道に逃げ込んだところで、警察官6人に包囲された。
 「ナイフを捨てろ、捨てんと撃つぞ」。警告を無視して男は警察官に刃物を振りかざして襲いかかった。巡査部長が発砲すると、男の左太ももに命中。うつぶせに倒れた男に、警察官らは馬乗りになって取り抑えようとしたが、男は抵抗。しかし、手錠をはめられると動きが止まった。すぐさま警察官の1人が「救急車を呼べ」と声をあげた。


 そして朝日新聞(07/11/16)によると
犯人は同区音羽千本町の無職香山正秀容疑者(42)

 しかし毎日新聞(07/11/16)によると
同区音羽千本町、無職、崔正秀容疑者(42)


 ホントに通名で報道するのですね。警察の対応に関しては妥当ですね。むしろこの状況で撃たないと、さらに警察なめられそうですしね。

(07/11/18追記)
 魚拓って便利ですね。どうやら朝日新聞は初め本名でupして30分後に通名に書き直したようです。なんでわざわざ通名を報道するのでしょう。朝日新聞(07/11/16)
マスコミの誤報を正す会
 産経新聞(07/11/09)から抜粋。
 学者や評論家、法曹関係者らが「マスコミの誤報を正す会」を結成。新聞、テレビ、通信社に県民大会報道に関する公開質問状を送付するとともに、インターネット利用者と連携して誤報、歪曲(わいきょく)を監視、追及していくという。
 会見では、東京の警備会社が航空写真をもとに数えたところ、参加者は実際には1万8179人で、木陰などで写真に写らなかった人を合わせても2万人以内と報告。与野党の政治家が教科書検定制度に介入しようとしている現状について「誤報に基づいて教育政策が左右される重大な事態に至っている」と批判する会の声明を発表した。
 報道各社に送付した公開質問状は(1)警備会社の調査に関する見解(2)11万人参加報道の訂正記事を出すか-などで、15日をめどに回答を求めている。

 がんばっていただきたいです。

 8:40から記者会見の映像です。

世論調査
 安倍首相退陣表明後の次期首相(総裁)の世論調査結果についてです。


続きを読む »

初音ミク
 TBS「アッコにおまかせ!」で、初音ミクというソフトを紹介するとみせかけてオタク叩きをした問題についてです。(どのように捏造されたかはこちら
 ソフトの発売元がユーザーに謝罪し、産経新聞が取り上げるまでに広がってしまいました。
ソフトの発売元 産経新聞(07/10/15) 産経新聞2(07/10/15)


続きを読む »

報道ステーション



 情報の捏造と偏執報道が問題なのです。真実を放送してください!

(07/10/10追記)
フルタチる
(意味)
捏造がバレて開き直ること。
目的のためなら捏造も許されると放言すること。

 これも意外と広まりましたね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。